峯野龍弘のアガペーブログ

心にささやかれた愛の指針

自画像に悩む方へ(後編)

G.サーバント 前編では、「自画像」を愛せない理由について学んできましたが、今日は、「ひとたび愛せなくなってしまった「自画像」を、如何(いか)にしたら再び愛することが出来るのか」について、学んでみることにいたしましょう。 <Ⅱ、如何にしたら「…

自画像に悩む方へ(前編)

G.サーバント <序> ゴッホの有名な絵の一枚に、「自画像」と言うのがあります。筆者は中学生の頃、美術部に席を置いたことがありました。あの麦藁帽子をかぶり、パイプをくわえたゴッホの「自画像」なるものを見て、思わず笑ってしまいました。なんとも素…

新緑(しんりょく)の舞踏会(ぶとうかい)

皆様、ゴールデンウィークは、いかがお過ごしになられましたか? 私は、「駒ケ根パノラマ愛の家」で行われた、淀橋教会の合同キャンプに参加しました。老若男女75名の参加がありました。普段は、顔を合わせても挨拶程度しかしたことのなかった人たちも、グ…

イースター(主の御復活)を覚えて・・・

主イエスは、私たちの罪の身代わりとして、十字架にかかって死んでくださった(御受難)。しかも、主の愛は完璧で、事前に何度も予告して下さっていた通りに、十字架の死(御受難)後の復活の約束の成就!ハレルヤ!感謝に絶えません!この感動を詩にしてみ…

主の御受難を感謝して・・・

主の御受難(十字架)をメディテーションしている時、湧いてきた詩。 「十字架の主を仰ぐ時」 G.サーバント 十字架に釘付けられた主を 心の内に深く思い浮かべる時、 不思議と如何(いか)なる苦しみも、 そして悲しみも和(やわ)らいで行く。 時には肉体…

「第56回 日本ケズィック・コンベンションに想う」

G.サーバント 峯野龍弘 日本ケズィック・コンベンション中央委員長 頌主! ハレルヤ! 私達の思いを遥かに超えて、主は豊かに豊かにすべての面で祝福してくださいました! 本年は「祝福された生涯へのリセット」と題して、開催されました。 主題聖句はイザヤ…

日本ケズィック・コンベンション2017~ケズィックの聖所に上ろう!

人は私を「Mr.Keswick(ミスター・ケズィック)」と呼びます。ケズィックによって私のキリスト者生涯が深められ、高められ、豊かに祝福されてきた事を覚えます。先週は第45回小原十三司記念聖会でした。先代の小原師も精魂込めて大切にしてこられたケズィ…

祈りによる共同体の復興と聖霊による新紀元③

連載になっていますので、①②もお読みください。 祈りの重要性、聖霊の力について共に学んで行きましょう。 G.サーバント 峯野龍弘 Ⅳ、祈りと嘆願 預言者ダニエルは、神の御前に出で御顔を仰いで、粗布を纏い、灰をかぶり、ひたすら断食をもって祈り、嘆願し…

祈りによる共同体の復興と聖霊による新紀元②

連載になっていますので、①もお読みください。 祈りの重要性、聖霊の力について共に学んで行きましょう。 G.サーバント 峯野龍弘 Ⅱ、とりなしの祈りを捧げたダニエル 主は、ダニエルが選民イスラエルの復興のためにダニエル書9:17で切願したように、私たちに…

祈りによる共同体の復興と聖霊による新紀元①

何回かに分けて掲載します。祈りの重要性、聖霊の力について共に学んで行きましょう。 G.サーバント 峯野龍弘 序、キリスト者とアガペー共同体の使命、ミッション エゼキエル書47:12「 川のかたわら、その岸のこなたかなたに、食物となる各種の木が育つ。そ…

愛の文化を生み出す教会の宣教とキリスト者(2)

前回の続きです。 ―美しい人間関係の新創造とキリスト者の使命― G.サーバント(峯野龍弘) Ⅲ、21世紀という終末的時代における教会とキリスト者の宣教の使命 さて、私たちは今や21世紀という終末的様相の色濃い恐るべき時代を迎えています。時代はますま…

愛の文化を生み出す教会の宣教とキリスト者(1)

―美しい人間関係の新創造とキリスト者の使命― G.サーバント(峯野龍弘) Ⅰ、苦悩する21世紀の社会に対する教会とキリスト者の使命 それはこの醜いまでに人間関係が崩壊しつつある21世紀社会に向かって、キリストの愛の奥義を明白に宣証することによって…

甦(よみがえ)った愛

アメリカ同時多発テロの9・11を目前にし、世界平和を求めて祈りをささげるいる時、ふと3・11東日本大震災の東京での体験が鮮明によみがえってきた。 平和を願いつつ・・・峯野龍弘(G.サーバント)の詞。 大都会東京には人が溢れ、 日々目まぐるしく …

戦火の中の変わらない母の愛

終戦記念日を迎えた今日、いつも以上に「個々人の心の平安の祈り」「世界平和の祈り」「家庭の平和の祈り」が湧き上がってきました。 今もなお、世界中で多くの方が、テロ、内戦、紛争、飢餓、災害、不和・・・に苦しんでおられます。平安がありますように!…

人間は素晴らしい!(サマー・ホーリー・フェスタの感謝と共に)

サマー・ホーリー・フェスタ2016、素晴らしかったですね!天候にも恵まれ、本当に感謝でした! 来て下さった皆様、置かれた場所でお祈り下さった皆様、共に労苦して下さった皆様・・・心より感謝申し上げます。後日、ビデオで様子をアップされると思いますが…

サマー・ホーリ・フェスタまもなく開幕!入場無料ゴスペルライブ!

今週の金曜日からは、いよいよ待望のサマー・ホーリー・フェスタが開幕です。すでにご家族・ご友人をお誘いのことと思いますが、皆様で楽しみにお出かけください。特に3日間の天候が守られますように、何よりも音楽ゲスト・バイブルトークをはじめとする多…

峯野龍弘と母の回想録(人には歴史ありき)

人には歴史ありき。 様々な信じられないようなことが起こる時代に 何ができるかを思い巡らしている時、 ふと母のことを思い出した・・・ G.サーバント 峯野龍弘の詩 以下、実話です。 私は生みの親を知らずに育った。 育ててくれた女性こそ、 紛れもなく私の…

神の愛(アガペー)を体験 : 今風、善きサマリヤ人

イエス様は、様々なたとえを通して「真理」や「大切なこと」を語られました。 聖書の中でも有名な「善きサマリヤ人の話」をご存知ですか? 「今風、善きサマリヤ人」を書いてみました。お味わい下さい。 アメリカ在住の老日本人牧師夫妻が、 あるとき夫婦で…

命の真清水(ましみず):湧きあふれるアガペー

作詞:峯野龍弘 作曲:高野忠博 1、心の中より 湧(わ)き溢(あふ)れ来(く)る キリストの泉 とこしえの泉 尽きず流れては 心の内外(うちと)を 今日また潤(うるお)す 命の真清水(ましみず) 2、こはげに貴(とう)き 御神の給う 常世(とこよ)に変…

感謝の心ー峯野龍弘(淀橋教会)ブログ開設

今日も感謝の心でいっぱいです。 体は年齢と共に多少疲れやすくなりましたが、心は元気です。 「前向きに」「上向きに」「ひたすらに」「ひとすじに」「最後の一息まで」 アガペー道を進んで行きたいです。 G.サーバント(峯野龍弘)